大漁船

写真

江戸川区、都営新宿線篠崎駅からすぐの場所にある「かき小屋 大漁船」に行ってきた。今シーズン初めての牡蠣小屋は、今年GWにオープンしたばかりのお店。江戸川区在住のブログ仲間アキラさんに誘ってもらい、総勢5人で訪れた。

●江戸川区にかき小屋が新規開店!「大漁船」は味よし!素材良し!居心地良し! | kira-ism

場所は駅から徒歩2分。
南口をでてロータリーに立てば、交差点の向こうに店の看板が見えるので迷うこともない。

写真

一階は手前にテーブル席が2つと、カウンター席。
メインは階段をあがった二階フロアだ。

写真

二階土間部分にテーブル2つ。
椅子は酒屋のケースに座布団を乗せたもの。

写真

そしてこちらがお座敷席。
テーブル6つくらい。

我々5人席もわりとゆったりと用意しておいてくれた。

写真

そんなわけでメニューを。
実は知人がその数週間前にこの店を訪れて、情報を事前にくれていた。

「まずはこれ!超お得なおすすめセット!!」(1,980円)が断然お得なのだが、その知人が訪れた時には、開店後2組目だったにも関わらず、なぜか「品切れ」と断られてしまったそう。2人だったのでこれ頼む予定で来たのに結局単品でいくつも注文する羽目になったとか。

ちょい残念な事態なので、予約していく場合には、事前にこれを頼んでおくといいかもしれない。

焼きガキ食べ放題は、90分・120分の2コースがある。
トッピングもいろいろ。

写真

生ガキは1P380円。
大きさにもよるが、都内だと大粒で500円というところもあるので妥当なお値段。

写真

単品の焼き物はこちら。
以前も来ているアキラさんのおすすめは「天使の海老」だ。セットにも含まれているが、人数分には足りなかったので追加注文した。

写真

牡蠣は三陸宮城産と岡山県寄島町産。

写真

海産物以外のおつまみメニューもいろいろ。

写真

そんなわけで、まずは「超お得なおすすめセット」を2セット。

写真

殻から判断して、牡蠣はかなりの大粒だ。

写真

牡蠣むきセットがひとりずつ渡された。
長方形のトレイの中に、軍手と牡蠣ナイフが一本ずつ。

写真

焼けるまでの間、まずは生ガキで。

写真

大きい♪
ぷりんと弾力のある食感、濃厚な海水まじりの味。臭みもなくおいしい。

写真

網の上では牡蠣。

写真

正面の二人は座間味島のイベントでご一緒した旅好き女性の方々。
トングを握っている人は、冬になるとFacebookに美味しそうな牡蠣写真を次々とアップする牡蠣好きな方だ。

写真

そんなわけで牡蠣の殻をはずす手つきも慣れたもの。

写真

写真

時折ぱちぱち音をたて、牡蠣の皮のまわりの貝殻がはじけ飛ぶ。

写真

お店スタッフ女性にアドバイスもらいながら、片側を焼いて、浅いほうの殻をはずし、そのまま反対側を下にして焼く。

写真

久々に食べる大粒の牡蠣。
美味しかった。

写真

牡蠣とSさん。笑顔が素敵。

写真

大判のホタテ貝も・・・

写真

ぱっかり。

写真

Kiraさん一押しのエビは焼き始めるとすぐに・・・

写真

明るいオレンジ色に染まる。
そのまま皮もむかず、頭からばりばりと。じんわり甘みも感じる。

写真

これはちょっと大きい気がするけど、こまいだったかな。

写真

写真

他にもいろいろ注文。

写真

カニ味噌に。

写真

タコのお刺身。

写真

〆は雑炊。
さんざん食べた後だけど、お出汁もきいていてさっくり完食。

結局5人で1人6,000円くらい。
ビールもそこそこ飲んだので、満足だ。

写真

写真

アキラさん、ありがとうございました。
またシーズン中に美味しい牡蠣を食べにどこか遠征しましょう。

●かき小屋 大漁船 - ぐるなび